少額スタートできるFX会社を選ぶ

少額スタートできるFX会社を選ぶ

FXはトレード内容によって、損失がでる可能性がありますので、FXをこれから始めようという方や、まだ初めて数ヶ月といったFX初心者の方は、まずFX取引に慣れるまでは少額の資金で始めたいものです。

ここでは少ない投資資金(約4千円)でも取引が可能なFX会社についてご紹介します。
※なお、以下のSBI FXトレードでは、何と他のFX会社の1,000分の1である“約4円”で取引ができますので、FX初心者におすすめです!

取引に慣れるまでは少額でと考えているFX初心者の方は、FX会社を選ぶ際に、「最小取引通貨単位」について、必ずチェックするようにしましょう。

 

アローSBI FXトレード

SBI FXトレードは、FX業界では珍しい1通貨(約4円)から取引が可能なFX会社で、少額でFXを始めたい、試してみたいというFX初心者にはうってつけです。FXを気軽に始めることができることもあり、FX初心者の顧客満足度調査では1位に輝いているFX会社です。

また、業界最狭水準のスプレッドや業界屈指のスワップポイントと取引に優位な環境も整っていますし、独自のマーケットレポートや今後の値動きを予想してくれる“AIチャット”といったユニークなサービスを提供しているのも魅力です。

いまなら新規口座開設+対象期間内にログインで、もれなく500円の入金プレゼント実施中!
さらに、取引高に応じて最大30,000円キャッシュバック!

詳しくはこちら

 

 

 

最小取引通貨単位が1000通貨単位のFX会社がおすすめ!

それでは、最小取引通貨単位について説明していきます。

取引通貨単位とは、取引できる外貨の数量のことで、あるFX会社が「取引単位は1000通貨単位」と設定してあれば、取引できる通貨ペアは、1000通貨以上で、1000通貨や2000通貨となります。

 

また、「取引単位は1万通貨単位」と設定しているFX会社があれば、取引できる通貨ペアは、1万通貨以上で、1万通貨や2万通貨となり、1万通貨単位と設定しているFX会社では、1000通貨単位での取引はできません。
 

このように、取引する際の最小の取引通貨単位は、FX会社によって決められていますが、国内のFX会社の場合、1,000通貨単位か1万通貨単位で設定しているFX会社が大多数です。
 

1000通貨単位と1万単位通貨のどちらで設定しているFX会社が良いかという事ですが、例えば、1米ドル=100円の時、1000通貨と1万通貨の取引では、下記の取引資金(証拠金)が必要です。(※国内FX会社で一般的なレバレッジ25倍の場合)

 

◆1000通貨単位の取引証拠金は5,000円

◆1万通貨単位の取引証拠金は50,000円

※証拠金とは、取引の際に必要な「取引資金」を意味します。

 

その為、上記のように、1000通貨単位と1万通貨単位の取引資金を比べると、1000通貨の方が、10分の1の資金で取引ができます。


また、取引単位が1000通貨と1万通貨では、同じ価格変動があった場合に、為替損益(利益と損失)は10倍の違いがあります。

その為、FXにまだ慣れていない初心者だけでなく、投資資金を少額で考えている人、低リスクの取引をしたい人にとっては、1000通貨単位で取引できるFX会社の方が安心です。

 

FX初心者は5千円で取引をスタートしましょう!

FX初心者の方や慎重派の方は、少額(最小取引単位が1000通貨以下)で、取引をおこなうことができるFX会社で口座開設をすることを推奨します。

1000通貨単位で取引ができるFX会社の場合、約5千円を入金すれば、取引をスタートできます。(※4千円でも始められますが、少し余裕を持たせた5千円以上の入金を推奨します)

1000通貨単位で取引ができる人気のFX会社でまずはFXを始めてみましょう!

 

1000通貨単位(約5,000円)で取引ができる人気のFX会社

アローSBI FXトレード

必要資金 スプレッド(米ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
4円 0.09銭原則固定
(例外あり)
1,000通貨以下の注文の場合
最大30,500円 詳しくはコチラ

SBI FXトレードは、FX業界では珍しい1通貨(約4円)から取引が可能なFX会社で、少額でFXを始めたい、試してみたいというFX初心者にはうってつけです。FXを気軽に始めることができることもあり、FX初心者の顧客満足度調査では1位に輝いているFX会社です。

また、業界最狭水準のスプレッドや業界屈指のスワップポイントと取引に優位な環境も整っていますし、独自のマーケットレポートや今後の値動きを予想してくれる“AIチャット”といったユニークなサービスを提供しているのも魅力です。

いまなら新規口座開設+対象期間内にログインで、もれなく500円の入金プレゼント実施中!
さらに、取引高に応じて最大30,000円キャッシュバック!

詳しくはこちら

 

 

アロー外為どっとコム

必要資金 スプレッド(米ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
4,000円 0.2銭原則固定
(例外あり)
最大108,000円 詳しくはコチラ

外為どっとコムは、全通貨ペア(30種類)で業界トップ水準のスプレッドと高いスワップポイントを提供していて、取引で利益を出しやすいFX会社です。
取引は1000通貨(約5,000円)からできますし、FXの勉強に役立つ学習コンテンツも豊富に用意されていますので、初心者でも安心してFXを始めることができます。

そして、外為どっとコムの魅力は、マーケットの方向性を予測してくれる独自ツール「ぴたんこテクニカル」や業界の中でも群を抜いて充実しているマーケット情報・動画・セミナーコンテンツなどにより、取引を強力にバックアップしてくれる点です。FX初心者にもFX上級者にもおススメできるFX会社です。

いまなら最大108,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

詳しくはこちら

 

 

アローセントラル短資FX

必要資金 スプレッド(米ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
4,000円 0.2銭原則固定 最大20,000円 詳しくはコチラ

セントラル短資FXは最小1000通貨から取引ができることに加えて、取引手数料は完全無料業界最高水準のスワップポイントといった特徴があります。また2018年4月からスプレッドが大幅に縮小され、いまでは業界最狭水準のスプレッド(ドル/円=0.3銭)になっており、ユーザーにとって「スプレッドが狭い、スワップポイントが高い」と魅力的な取引環境にあると言えます。

また、セントラル短資FXでは、LINEで最新のマーケットニュースや経済指標、売買シグナル等を24時間リアルタイムで受信できますし、セントラル短資FXのスマホアプリなら、1タップですぐに発注できる「スピード注文」が可能ですので、LINEとアプリのサービスによって、チャンスを逃さずに取引をすることができます。スマホで取引をする事が多いユーザーにセントラル短資FXはおすすめです!

★最大20,000円キャッシュバック実施中!

詳しくはこちら

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※2019年5月15日時点の情報を基に制作しています。
※最新情報・詳細は各FX会社のHPをご確認下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ