スワップポイントで比較!高金利通貨を取引して利益をだそう!

スワップとは?銀行の定期預金は損!
現在、日本の金利は歴史的な低金利(年利0.1%程度)の状態ですから、銀行にお金を預けても利息は期待できません。

しかしFXでは金利が高い国の外貨を購入する事で、スワップポイントという金利差調整額がもらえます。FXではどの通貨ペアを取引するかによりますが 、日本の定期預金などでは考えられないほどの破格のスワップポイントをもらう事ができます!(※反対に金利が安い国の通貨を買うと、スワップポイントはマイナスになるので注意が必要です)

FXにはそれらスワップポイントによる利益を狙って取引する方法があります。通常、外貨を安く買って、高くなったら売るのがFXの特徴ですが、この価格差以外でもFXで利益を得る方法が、前述のスワップポイントによる利益の出し方です。

こちらのスワップポイントを狙った取引について、以下に詳しく解説していきます。

 

高いスワップポイントが魅力の高金利通貨

スワップポイントでの取引利益を目指すなら、高金利通貨と言われるトルコリラ(TRY)が狙い目です。(※ここ最近は南アフリカランドやメキシコペソなども高金利通貨として人気がありますが、まだ取扱していないFX会社が多いです)

2020年現在の日本の金利はわずか年利0.1%程度ですが、対するトルコリラの政策金利は9.75%なので、この国内との金利差調整額(9.65%)がスワップポイントで受け取れることになります。

 

スワップポイントは、日々の情勢によって変化しますので、あくまで以下についてはイメージとなりますが、この金利差9.65%と言う数字がいかに凄いかというと、 日本の政策金利が0.1%なので、100万円を日本の銀行に預けても、利息は1年でわずか1000円。

それがトルコリラ/円の取引だと、100万円の投資で年間で約96,000円になります。さらにこれにレバレッジをかけられるので、レバレッジを25倍かけたとすると…なんと…年間約240万円のスワップポイントの受け取りになるイメージです。

FXは為替差益による利益の出し方だけでなく、金利差によるスワップポイントの受け取りも魅力の一つです。

 

FX会社毎にスワップポイントは違います!

意外と知られていないのがFX会社によってスワップポイントが違うと言う事です。
つまり選ぶFX会社によって保有してる通貨、単位が同じでも、受取れる(または支払う)スワップポイントが違ってくるのです。

当然もらえるスワップポイントは高い(多い)方がいいので、高スワップポイントを還元している人気があるFX会社を選ぶようにしましょう!

以下に人気のFX会社4社のスワップポイントの比較表をまとめました。
米ドル/円とトルコリラ/円を3万通貨の取引で、1年間保有した場合として比較しましたのでご参考にして下さい。

(※米ドル/円の3万通貨取引で必要な資金は、約130,000円)
(※トルコリラ/円の3万通貨取引で必要な資金は、約20,000円)

FX会社米ドル/円
(※約13万円の資金)
トルコリラ/円
(※約2万円の資金)
SBI FXトレード54,750円65,700円
DMM FX50,370円取扱無し
外為どっとコム41,610円27,375円
セントラル短資FX21,900円10,950円


(※表の計算の元となるスワップポイントは2020年3月4日のデータです)

YJFX!のトルコリラ/円のスワップポイントの受け取り金額が、1年間で必要資金の3倍のリターンと魅力的ですね!

米ドル/円、トルコリラ/円ともにスワップの受け取り金額1位のSBI FXトレードの口座開設はコチラ

SBI FXトレードの公式サイト

 

スワップで選ぶお勧めのFX会社

アローSBI FXトレード

スプレッド(米ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
0.09銭原則固定
(例外あり)
1,000通貨以下の注文の場合
3円 最大50,000円 詳しくはコチラ

スワップポイントが業界最高水準で、高金利通貨として人気のトルコリラ/円、メキシコペソ/円は他社を寄せ付けない魅力的なスワップポイントを提供しています。

また業界最狭水準のスプレッドや業界屈指のスワップポイントと取引に優位な環境も整っていますし、独自のマーケットレポートや今後の値動きを予想してくれる“AIチャット”といったユニークなサービスを提供しているのも魅力です。

そしてSBI FXトレードでは、FX業界では珍しい1通貨(約4円)から取引が可能なFX会社で、少額でFXを始めたい、試してみたいというFX初心者にはうってつけです。

いまなら新規口座開設+取引で最大50,000円のキャッシュバック実施中!

詳しくはこちら

 

 

アローDMMFX

スワップ(米ドル/円) スワップ(トルコリラ/円) キャッシュバック 公式サイト
46円 取扱い無し 最大200,000円 詳しくはコチラ

DMM.com証券は、国内のFX会社の中でも利用者が非常に多いFX会社です。

DMM FXがFX初心者から上級者まで幅広く支持されている理由は、下記の3点が優れているからです。

①取引可能な全21通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準で、低コストで取引ができます。
②取引ツールの取り揃えが豊富で、初心者から上級者までのニーズに応えています。
特に、スマホの取引ツールが秀逸で、究極のハイグレード取引アプリと言えます。
③FX業界初!手軽にLINEでのお問い合わせが可能で、初心者は安心して取引ができます。

以上のように全てが高スペックの会社で、FX初心者から上級者までおすすめのFX会社です。

いまなら最大20万円キャッシュバックキャンペーン実施中!

詳しくはこちら

 

 

※スワップポイントは日々変動しますので、それまでスワップポイントを受け取っていた場合でも、急にスワップポイントの支払いに転じる可能性がある点は注意しましょう。

 

 

アローFXを始めるなら少額取引が可能な “SBI FXトレード” がオススメ!

スプレッド(米ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
0.09銭原則固定 (例外あり) 1,000通貨以下の注文の場合 3円 500円 詳しくはコチラ
SBI FXトレードは、FX業界では珍しい1通貨(約4円)から取引が可能なFX会社で、少額でFXを始めたい、試してみたいというFX初心者にはうってつけです。FXを気軽に始めることができることもあり、FX初心者の顧客満足度調査では1位に輝いているFX会社です。

また、業界最狭水準のスプレッドや業界屈指のスワップポイントと取引に優位な環境も整っていますし、独自のマーケットレポートや今後の値動きを予想してくれる“AIチャット”といったユニークなサービスを提供しているのも魅力です。

いまなら新規口座開設+対象期間内にログインで、もれなく500円の入金プレゼント!

詳しくはこちら

   

アロー取引を強力にバックアップ! “外為どっとコム”がおすすめ!

スプレッド(米ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
0.2銭原則固定
※例外あり
1円 最大103,000円 詳しくはコチラ
外為どっとコムは、全通貨ペア(30種類)で業界トップ水準のスプレッドと高いスワップポイントを提供していて、取引で利益を出しやすいFX会社です。
取引は1000通貨(約5,000円)からできますし、FXの勉強に役立つ学習コンテンツも豊富に用意されていますので、初心者でも安心してFXを始めることができます。

そして、外為どっとコムの魅力は、マーケットの方向性を予測してくれる独自ツール「ぴたんこテクニカル」や業界の中でも群を抜いて充実しているマーケット情報・動画・セミナーコンテンツなどにより、取引を強力にバックアップしてくれる点です。FX初心者にもFX上級者にもおススメできるFX会社です。

いまなら最大103,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

【スプレッドキャンペーン】
対象期間:2021年8月2日午前9時~2021年9月4日午前3時
提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時

【口座開設キャッシュバックキャンペーン】
適用期間:口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日午前7時00分より開始)

※スプレッド、スワップポイントの値は2021/08/18時点の情報

詳しくはこちら    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ