スキャルピングトレード

スキャルピングトレードスキャルピングとは、数秒~数分の短い時間で、利益(pips)をだす手法のことをいいます。

主に1分足や5分足などの短い時間足でのチャートとテクニカル指標を参考に、「ここだ」というところで入って「ここだ」というところで決済します。

殆どが数秒、長くても5分ほどで終了するトレードであるため、あまり長い期間の情報が必要ありません。

また、取引する(ポジションを持つ)時間を短時間にすることでリスクを減らすことができますので、スキャルピングは負けにくい取引方法として、FXでは注目されているトレード手法です。

 

 

スキャルピング手法のコツ

相場は一定期間、一定方向に動く習性があります。
スキャルピングは、「一定方向に動く最小の時間単位で、利益を確実にもぎ取ろう」というトレードの考えです。
スキャルピングトレード

 

トレード時間が短い分、利益幅も小さくなりますが、短い時間一定方向に動くところを狙って取引することから、利益幅は小さいながらも、一回あたりの勝率は高くなります。

勝率が高くなることから、トレードを何度も繰り返すことによって、薄い利益をコツコツと積み重ねていきます。尚、1回のエントリーでは、数pips~10pipsくらいの利益幅を目標にして行います。

 

 

スキャルピングに適したFX業者選びのポイント

スキャルピングは前述の通り、1日に何度も頻繁に取引するのが基本ですので、スプレッド(手数料)が狭い(安い)FX会社を使うのが絶対条件となります。

 

スキャルピング取引に最適なスプレッドの狭い会社は下記がおすすめです。

アローYJFX!

スプレッド(米ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
0.2銭原則固定 96円 最大27,000円 詳しくはコチラ

YJFX!は米ドル/円のスプレッドが0.2銭(原則固定)、ユーロ/円は0.5銭(原則固定)と業界最狭水準のスプレッドを提供しています。またYJFX!の究極のトレードツールと評判が高いスマホ取引ツール「Cymo(サイモ)」は、リアルタイムで相場や口座状況を確認しながらワンタップで注文できる「ワンタッチ注文」を始めとした充実の注文機能を備えており、チャンスを逃さず、YJFX!ならスキャルピング取引もスマホで可能です。

そして、FX初心者にも始めやすい1,000通貨単位(約5,000円)で取引が可能なのも魅力です。また、スワップポイントが業界最高水準で、高金利通貨として人気の豪ドル/円、NZドル/円は他社を寄せ付けない魅力的なスワップポイントを提供しています。24時間電話サポートもありますので、FX初心者でもYJFX!なら安心して始めることができます。

★最大27,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

詳しくはこちら

 

 

アローDMMFX

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
0.2銭原則固定 84円 20,000円 詳しくはコチラ


DMM.com証券は、国内のFX口座数で第1位※となっており、利用者がもっとも多いFX会社です。
※2020年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)

DMM FXがFX初心者から上級者まで幅広く支持されている理由は、下記の3点が優れているからです。

①取引可能な通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準で、低コストで取引ができます。
②取引ツールの取り揃えが豊富で、初心者から上級者までのニーズに応えています。
特に、スマホの取引ツールが秀逸で、究極のハイグレード取引アプリと言えます。
③FX業界初!手軽にLINEでのお問い合わせが可能で、初心者は安心して取引ができます。

以上のように全てが高スペックの会社で、FX初心者から上級者まで、おすすめのFX会社です。

いまなら2万円キャッシュバックキャンペーン実施中です!

詳しくはこちら

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ